トップ > KATO(カトー) > カトー 1-425 〔HO〕クモハ12052
KATO(カトー) > HO 車輌/パーツ > HO車輌 > カトー 1-425 〔HO〕クモハ12052

カトー 1-425 〔HO〕クモハ12052 カトー 1-425 〔HO〕クモハ12052 カトー 1-425 〔HO〕クモハ12052
カトー 1-425 〔HO〕クモハ12052 カトー 1-425 〔HO〕クモハ12052 カトー 1-425 〔HO〕クモハ12052
拡大画像



発売日 2017年8月
ゲージ 1:80スケール/16.5mmゲージ
仕様 塗装済完成品

カトー 1-425 〔HO〕クモハ12052

首都圏で最後まで活躍した旧型国電として有名な、旧モハ31形の制御電動車クモハ12がHOゲージ(1:80スケール/16.5mmゲージ)で製品化されます。

昭和初期にモハ31形として誕生、後に鶴見線閑散時の単行運転用として両運転台化されたクモハ12(050番代)は、鶴見線大川支線で1996(平成8)年3月まで活躍しました。モデルではJR化後も鶴見線で活躍をつづけたクモハ12 50番代の中から、国鉄時代の昭和50年代後半・弁天橋電車区所属のクモハ12052を製品化します。

小ぶりな車体であることからR370の小半径を曲がることが可能で、実際の鶴見線のように急カーブを駆け抜けていく姿を再現できます。卓上で気軽に楽しめるHOゲージとして、これからHOゲージをはじめる方にもおすすめです。

また、ホビーセンターカトーより同時発売予定の「28-172 HO クモハ12 グレードアップパーツセット」を使用することで、JR化後・晩年の姿を再現できます。

◇仕様
 ・1:80スケール/16.5mmゲージ塗装済完成品
 ・製品内容:クモハ12052(M)(単品)
 ・列車無線アンテナ、側面保護棒取付前の姿を再現。また台車の排障器を再現。
 ・動力はGM-5モーターで片軸駆動。DCCはNMRA8ピンプラグに対応。
 ・ヘッド/テールライト点灯(消灯スイッチ付)。ヘッドライトは電球色LEDを採用。
 ・リベットのある武骨な車体を再現。
 ・パンタグラフはPS13(黒)装着。
 ・信号炎管、ステップ、ベンチレーターは取付済。
 ・別売の「〈28-172〉HO クモハ12 グレードアップパーツセット」の手スリ、ジャンパ栓、
  ワイパー取付用に、ピンバイスで穴をあける際のガイド穴を用意。
 ・車輌形式、換算・検査・保安装置・定員の各表記、エンド表示、ドアコック位置表示は印刷済。
 ・車番・検査表記・所属表記・保安装置表記はグレードアップパーツのレタリングシートに収録。
 ・サボ受け付属

◇別売オプション(メーカー推奨品)
 ・7-505 〔HO〕LED室内灯クリア(電球色)
 ・28-172 〔HO〕クモハ12 グレードアップパーツセット
商品コード : 118190
価格 : 17,820円(税込)
ポイント : 178
数量
 

品切れ
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ