トップ > KATO(カトー) > カトー 10-1268 E233系3000番代 東海道線・上野東京ライン 4輌増結セットA
KATO(カトー) > Nゲージ 車輌 > 国鉄/JR電車 > カトー 10-1268 E233系3000番代 東海道線・上野東京ライン 4輌増結セットA
KATO(N)JR/国鉄電車セットセール > カトー 10-1268 E233系3000番代 東海道線・上野東京ライン 4輌増結セットA

カトー 10-1268 E233系3000番代 東海道線・上野東京ライン 4輌増結セットA

拡大画像



ゲージ Nゲージ
仕様 完成品

カトー 10-1268 E233系3000番代 東海道線・上野東京ライン 4輌増結セットA

平成27年(2015年)3月14日の開業に向けて準備が進み、試運転が始まっている首都圏の新路線「上野東京ライン」。開業後は高崎線・宇都宮線は東海道線と相互直通運転を行い、常磐線は品川駅まで乗り入れることが発表されています。 その上野東京ラインで活躍するのがE233系3000番代で、編成中間の6号車にトイレ関連設備を設置した新しいスタイルで、上野東京ライン開業後の活躍が期待されています。

◇仕様
・セット内容:モハE232-3416+モハE233-3016P+サロE232-3016+モハE232-3816
・4上野東京ライン開業用に増備されたE233系3000番代
・国府津車両センター所属のE16+E66編成を製品化
・JR東日本・新津車両製作所製の車体特徴を的確に再現し、屋根上のビードの違いを表現(グリーン車を除く)
・6号車モハE232-3800番台へのトイレ関連設備の設置を再現。トイレ部の窓なしや床下の汚物処理装置を表現
・JR東日本・新津車両製作所製の車体特徴を的確に再現し、屋根上のビードの違いを表現(グリーン車を除く)
・先頭車にはヘッド/テールライト標準装備。 基本・付属編成の先頭車連結側(10・11号車)には消灯スイッチ付
・4行先表示は印刷済とし、交換用の前面行先表示を付属。※開業前のため詳細は追って発表します
・先頭車(1・15号車)の先頭連結器はダミーカプラー。中間先頭車の先頭部は併結用に伸縮密連カプラー採用
・中間連結部には、ボディマウント式KATOカプラー密連形を標準装備。実感的な連結面とスムーズな走行を実現