トップ > KATO(カトー) > カトー 10-1174 N700A〈のぞみ〉 4輌基本セット
KATO(カトー) > Nゲージ 車輌 > 新幹線 > カトー 10-1174 N700A〈のぞみ〉 4輌基本セット
KATO(N)JR/国鉄電車セットセール > カトー 10-1174 N700A〈のぞみ〉 4輌基本セット

カトー 10-1174 N700A〈のぞみ〉 4輌基本セット

拡大画像



発売日 2015年7月再生産
ゲージ Nゲージ(1:160/9mm)
仕様 塗装済完成品

カトー 10-1174 N700A〈のぞみ〉 4輌基本セット

今や東海道・山陽新幹線を代表する車両となったN700系新幹線。そのN700系をベースに定速度運転機構を採用し、さらにグレードアップを図ったハイテク車輌がN700A (N700系1000番台)です。基本的な性能や外観はN700系に準じますが、定速走行装置、中央締結ブレーキディスクの採用など、更なる安定走行の追求とともに異常時の運転回復に大きな効果を発揮し、運転士の運転業務をサポートする新機構の搭載で、前進・進歩を意味する「Advance」の「A」をN700に加えN700Aの愛称で呼ばれています。
 平成24年(2012)から配備が始まり、この2月8日に営業デビューし700系を置き換える形で増備が進むほか、従来のN700系も定期検査を迎えた車輌から、N700Aで採用された機能の一部を反映したバージョンアップが図られることとなっています。

 このセットは先頭車・動力車を含む4輌セットです。単独での走行が可能です。別売りの増結セット(4輌増結セット・8輌増結セット)と組み合わせることで16輌のフル編成を再現することが出来ます。

◇仕様
 ・Nゲージ塗装済み完成品
 ・セット内容:783-1003、777-1003(M)、758-1603、784-1003
 ・奇数号車車体側面に記された「A」をイメージしたロゴマークを印刷で再現
 ・延長された先頭部の青帯、形状が異なるヘッドライトや床下カバーなど、N700系との相違点を再現
 ・実車にも装着されている車体傾斜機構を装備
 ・フライホイール付き動力ユニット搭載
 ・連結部にはダイヤフラムカプラーを採用
 ・側面行先表示は印刷済(「のぞみ」・東京行き)
 ・パッケージは紙箱・発泡中敷のベストコレクションタイプ
  ※4輌増結セットのブックケースに、4輌基本セットを収容可能(セット名表示シールが付属)