トップ > KATO(カトー) > カトー 10-1111 E657系「スーパーひたち」4輌増結セット
KATO(カトー) > Nゲージ 車輌 > 国鉄/JR電車 > カトー 10-1111 E657系「スーパーひたち」4輌増結セット
KATO(N)JR/国鉄電車セットセール > カトー 10-1111 E657系「スーパーひたち」4輌増結セット

カトー 10-1111 E657系「スーパーひたち」4輌増結セット

拡大画像



ゲージ Nゲージ(1:150/9mm)
仕様 塗装済完成品

カトー 10-1111 E657系「スーパーひたち」4輌増結セット

※このセットは増結用の中間車セットです。

JR東日本の最新形特急車両であるE657系は、平成24年(2012)3月3日の臨時特急「復興いわきフラガール号」で営業運転を開始し、定期運用では同年3月17日のダイヤ改正より常磐線・上野〜いわき間の特急「スーパーひたち」「フレッシュひたち」用として登場しました。
従来の651系やE653系のような分割編成でなく、10輌貫通編成として登場。独特な前面形状に、車体色には常磐線沿線にある偕楽園の白梅をイメージした白を基調に、窓下には紅梅をイメージした赤を、裾部には「ラベンダーグレー」を配し、軽快感あふれる姿となっています。先に登場したE655系やE257系をベースに車内無線LANサービス用のWiMAXアンテナ、車体間ダンパーや先頭車とグリーン車にはフルアクティブサスペンションを装備するなど最新のテクノロジーを導入し、乗客へのサービス向上が図られています。

◇仕様
 ・Nゲージ塗装済み完成品
 ・日立製作所製の勝田車両センター所属 K6編成をプロトタイプに製品化
 ・パンタグラフ周辺の碍子や機器、屋根上の列車無線アンテナやWiMAXアンテナを再現
 ・「白梅色」と呼ばれる少し赤みのかかった白を基調とした車体色、側面窓下の「紅梅色」と裾部の「ラベンダーグレー」を忠実に再現
 ・前面窓・側面窓は実車同様、緑色の着色ガラスを採用
 ・中間連結部には、ボディマウント式KATOカプラー密連形と車体間ダンパーを標準装備
 ・側面行先表示シールを付属。内容は「スーパーひたち 上野/いわき」「フレッシュひたち 上野/勝田」の4種類

◇セット内容
 モハE657-206P+モハE656-206+サハE657-6+サロE657-6