トップ > KATO(カトー) > カトー 1-566 24系寝台特急〈北斗星〉 スハネ25 500 ソロ・ロビー
KATO(カトー) > HO 車輌/パーツ > HO車輌 > カトー 1-566 24系寝台特急〈北斗星〉 スハネ25 500 ソロ・ロビー

カトー 1-566 24系寝台特急〈北斗星〉 スハネ25 500 ソロ・ロビー カトー 1-566 24系寝台特急〈北斗星〉 スハネ25 500 ソロ・ロビー
カトー 1-566 24系寝台特急〈北斗星〉 スハネ25 500 ソロ・ロビー カトー 1-566 24系寝台特急〈北斗星〉 スハネ25 500 ソロ・ロビー
拡大画像



発売日 2015年11月(再生産)
ゲージ HO/16番ゲージ(1:80/16.5mm)
仕様 塗装済完成品

カトー 1-566 24系寝台特急〈北斗星〉 スハネ25 500 ソロ・ロビー

昭和63年(1988)に本州と北海道を結ぶ青函トンネルの開通に合わせ、上野-札幌間に寝台特急「北斗星」の運行が開始されました。豪華寝台特急の走りとしてデラックス指向のサービスが行なわれて好評を博しましたが、平成18年(2006)に1往復へと減便されてしまいました。
現行の編成はJR北海道とJR東日本の混結で、数少ない夜行寝台特急の座を守っています。
平成22年(2010)7月には、上野-青森間の牽引にEF510 500番台が投入され、久々の新牽引機という話題を加えて、活躍を続けています。

最新の交直流式電気機関車 EF510 北斗星色 の発売に合わせた、ピッタリの客車セット!
フル編成にはこだわらない、「毎日遊ぶHO」。身近で手軽に遊べるセット・単品構成です。

◇仕様
 ・HO/16番ゲージ塗装済み完成品
 ・ソロ・ロビー 1人用個室B寝台と、パブリックスペースのロビーコーナーが備わった車輌
 ・車体ナンバーは型式名まで印刷済み
 ・車番は付属のレタリングシートを使用 
 ・結器は標準で、KATOカプラー伸縮密着自連形を装備
 ・急曲線での走行は、別売予定の台車マウントカプラー(機関車・客車用)を装着することによって可能
 ・機関車の最小通過半径360mmに倣い、客車でもテーブル上で手軽に遊んでいただける、軽快な走行性能を実現