トップ > マイクロエース > マイクロエース H-3-028 183系1000番代・新あずさ色 増結2輌セット(M付)
マイクロエース > HO車輌 > マイクロエース H-3-028 183系1000番代・新あずさ色 増結2輌セット(M付)

マイクロエース H-3-028 183系1000番代・新あずさ色 増結2輌セット(M付)

拡大画像



発売日 2016年12月
ゲージ HO/16番ゲージ(1:80/16.5mm)
仕様 塗装済完成品

マイクロエース H-3-028 183系1000番代・新あずさ色 増結2輌セット(M付)

マイクロエースのHO/16番製品「Project80」に追加バリエーション商品が登場します。

183系は、比較的短距離の線区に投入することを目的とした直流用特急型電車として1972(昭和47)年に登場しました。耐寒耐雪装備が強化された183系1000番代は1974(昭和49)年に登場したグループです。国鉄分割・民営化後は全車JR東日本へ承継されました。

高速バスなどへの対抗策として指定席車のシートピッチの拡大やハイデッカー化、客室窓の拡大などの「グレードアップ改造」が行なわれた車輌が後に登場しました。これらの車輌を含む編成は、白地にベージュの車体・窓廻りに赤と緑の帯を巻いたいわゆる「グレードアップあずさ色」に塗り替えられましたが、長野オリンピック開催決定によるイメージアップ策として、明るいグレーをベースに車体裾部と窓回りにアルパインブルー、その下にアクセントのファンタジーバイオレットのラインが入った爽やかな装いのいわゆる「新あずさ色」に変更されました。

◇セット内容
 ・モハ183-1026(M)+モハ182-1026(グレードアップ車)
  ※H-3-027〜030を各1セットずつ購入することで、当時の実車同様の9輌編成となります。

◇仕様
 ・HO/16番ゲージ(1:80/16.5mm)塗装済完成品
 ・プラスチック成型を駆使し、車体の造形や室内、各部ディテール等を再現。
 ・日本製キヤノンモーター(DN16モーター)搭載
 ・フライホイール付動力ユニット採用
 ・屋根上機器・床下機器に別部品を多用し、立体感のある仕上がり。
 ・妻面に金属線を使用した手スリを取付済。
 ・車体への車番印刷済
 ・白色LEDによる室内灯を標準装備。
 ・最小通過曲線半径:R600
 ・最大勾配:4%
 ・マイクロカプラー(HO用)取付済。
 ・座席の向きを変更可能。
 ・松本運転所(長モト)編成の製品化。(全車初期車)。
商品コード : 112837
価格 : 28,350円(税込)
ポイント : 283
数量
 

品切れ
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ