トップ > 篠原模型店(シノハラ) > MOTO WORKS レール矯正器

MOTO WORKS レール矯正器 MOTO WORKS レール矯正器
MOTO WORKS レール矯正器 MOTO WORKS レール矯正器
拡大画像



仕様 レール敷設用品

MOTO WORKS レール矯正器

レール矯正器は、フレキシブルレールの繋ぎ目を滑らかな曲線にする道具です。従来、レール繋ぎ目の曲がりの修正はラジオペンチを2丁使って行なったものですが、これが思ったよりうまく修正できません。そこで実物と同じテコの原理、つまり3点支持で修正すればスムーズな曲線になるはず。金属板などで試行錯誤の末、写真のような形状になりました。

材質はステンレス板(t1.2)のレーザー加工です。これをレールの横からサイドの溝に挟むように当てて、レールが張り出している側からラジオペンチで挟み込み、握ることで両方のレールに力が伝わり、矯正されます。レールに接する突起の間隔は、この矯正器の向きを変えることで2種類使うことができます。思ったより簡単に修正が出来るはずです。

これであなたのレイアウトは綺麗な曲線美! のレールに、見た目のスムーズさには目を見張ると思います。ひとつあれば一生モノ?! の便利なツールです。なおこの製品は100番レールから60番までゲージフリーで使えます。レール溝に入りにくい場合はすこしヤスリがけをして下さい。

レールの繋ぎ目に生じる角々っとした曲線を、こんなふうにして滑らかなものにすることが出来る便利なツールです。

◇仕様
 ・サイズ=19×11mm、t1.2
 ・1個入り