トップ > N情景パーツメーカー > 北野工作所 > 北野工作所 RA-TT01 路面モジュール用レイアウトボード(曲線用)

北野工作所 RA-TT01 路面モジュール用レイアウトボード(曲線用) 北野工作所 RA-TT01 路面モジュール用レイアウトボード(曲線用)
北野工作所 RA-TT01 路面モジュール用レイアウトボード(曲線用) 北野工作所 RA-TT01 路面モジュール用レイアウトボード(曲線用)
拡大画像



ゲージ Nゲージ他
仕様 モジュール用完成パネル

北野工作所 RA-TT01 路面モジュール用レイアウトボード(曲線用)

北野工作所製造、路面モジュール規格準拠のレイアウトボードです。

ベース天板にt5.0、枠組にt9.0という厚手の合板を使用した頑丈な構造が特徴です。底面四隅には8丱淵奪箸埋め込まれており、別途8个離椒襯箸鮃愼するだけで高さ調整が可能となります。

このRA-TT01は標準的なコーナーモジュール用で、310mm四方の正方形。路面モジュール規格ではカーブ部分は最低R120、推奨R140以上。複線間隔は25mmが基準ですが、このカーブ半径の場合は、カーブ中央で複線間隔が開くように敷設し、車体同士が接触するのを防ぐようにします。この場合は、接続部だけユニトラック短尺レールを使用し、カーブ部分はフレキレールを使用する前提です。また既存のユニトラックだけでもコーナーを作ることができ、この場合はR216と適宜短尺レールを使用します。

もちろん、路面モジュールだけでなく、他のモジュール規格やミニレイアウト、ジオラマのベースとしても安心しておススメできる品質となっております。

◇仕様
・サイズ:310×310×60mm
・底面四隅には8丱淵奪箸埋め込み

※路面モジュール規格については、路面モジュールモデラーの連絡組織「T-Trak Network」のHPを参照ください。
クリックで別窓でリンク→T-Trak Network