トップ > エンドウ > 車輌 > エンドウ P501 オハ50

エンドウ P501 オハ50

拡大画像



ゲージ 1:80/16.5mm
仕様 塗装済完成品

エンドウ P501 オハ50

50系客車は1977年(昭和52)年よりそれまでの旧型客車の置き換え用として製作された一般用客車です。本州向けの50系50型オハフ(車掌室付き)とオハ50・北海道向けの50系51型オハフ51(車掌室付き)とオハ51とがあり、その後の改造で生まれた津軽海峡線用の50系5000番代車があります。他に郵便、荷物輸送の体質改善を目的として、スユニ50やマニ50が製造されました。

製品は2000番代をプロトタイプとしています。2000番代は、基本的に0番代と同じですが、蒸気暖房ほか電気暖房の設備も持っていて主に東北地方に配置されました。

◇仕様
・縮尺1/80・16・5mmゲージ 塗装済完成品
・主材料に真鍮などの金属を使用したブラスモデル(金属製模型)
・妻板は真鍮を絞り加工で製作
・車体は真鍮をプレスで製作
・床下器具はプラスチック製の個別パーツを床下器具取り付け板に一点一点手作業で取付
・台車はTR-230

※お取り寄せ商品となり、メーカーへの発注は決済が完了した後とさせていただきます。
※発送まで1〜2週間ほどお時間をいただきます。
恐れ入りますがキャンセルは不可とさせていただきます。
 
商品コード : 017836
価格 : 31,104円(税込)
エンドウ製品は10%オフ!
ポイント : 311
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ